学校のいまを知る

学科で絞り込む

2016.07.30

建築科

<オープンキャンパス>卒業生イベント

7月30日のオープンキャンパスは卒業生によるトークショーイベントを開催

この日のテーマは「建築設備」

建築科の卒業生:清和設備設計で設計部長と務めているUさん

建築監督科の卒業生:東洋熱工業で施工管理をしているTさん

設備の設計と施工(現場での工事)の両側からのクロストークイベントです!
卒業生イベント01
写真の左側に写っているものは実際の設備図面!

守秘義務の関係で見せれない部分もあるとのことでしたが、様々な物件を見せてくれました。

建築科のOBのUさんはJAXAの種子島宇宙センターに関連した仕事や郵便局関係など様々な設備設計に係わってこられており裏話なども聞けてとても面白かったです♪

テーマとしてはとてもマニアックで高校生には難しい部分もあったかと思いますが、話の内容も面白く見学生も身を乗り出しながら聞いている人も居て、参考に、今後の糧になったのなら嬉しいです。

卒業生イベント02

質問などのやり取りもあり
あっという間にトークイベントの終了時間となりました。

お二人とも社会人にとって貴重なお休みの日に、
建築を目指す見学生の為にありがとうございました。

東京テクニカルカレッジとしても今後も建築の魅力を多くの人に伝えられるよう努力していきます。

参考情報:
●株式会社清和設備設計:http://www.seiwass.co.jp/
●東洋熱工業株式会社:http://www.tonets.co.jp/

2016.07.14

建築科

<1年生>自主設計のコンセプトプレゼン

7月14日、2期の履修判定試験も終わり、夏休みの前の最後の授業!

それは、自分の作品の発表(プレゼンテーション)です。

東京テクニカルカレッジの設計の授業は1年2期(5月中旬~7月上旬)から始まります。

この6週間で初めて設計した住宅をプレンテーションします。

初めての設計・・・

ですが、既に6週間で3物件の住宅を作り上げておりそれぞれ個性的な住宅が提案されています。

初めての設計なので、今回のパワーポイントで設計した住宅を順序だてて説明します。

1.設計した条件や施主(お客さん)の条件など2期コンセプトプレゼン022.ゾーニング(部屋の配置や繋がりの考え方)2期コンセプトプレゼン032期コンセプトプレゼン043.エスキースによる部屋の大きさや使用用途の説明
(配置図・平面図・断面図・立面図などを使用して動線なども説明)2期コンセプトプレゼン05

4.面積も法規の範囲内か確認2期コンセプトプレゼン065.自分の設計した住宅の最も特徴的なところは!?2期コンセプトプレゼン076.すでに3D化してきた猛者も数名いてビックリ2期コンセプトプレゼン082期コンセプトプレゼン097.質疑応答で意見交換2期コンセプトプレゼン01まだまだ拙い図面もあれば、逆に驚くレベルの人も!

でも、はずは第一歩。
ここから一歩一歩あわてる必要はないので、しっかりと成長していきたいですね。

毎年見ていますが、初回のプレゼンで振るわなかった人も、年5回のプレゼンを毎回頑張ることで2年生に上がる頃にはすごく良くなっている学生もいっぱいいます。

それが就職のときの面接や作品の紹介、実務でのお客様へのプレゼンテーションへに繋がるのかもしれないですね。

めげることなく、自分の作品の良さをしっかりと伝えてほしいと改めて思いました♪

1年生の皆さん、プレゼンテーションお疲れ様でした!

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。