学校のいまを知る

学科で絞り込む

2016.07.22

バイオテクノロジー科

これまでのTTCバイオカフェ(案内、当日の様子、報告書) 第1回(2009年11月)~

これまでのTTCバイオカフェは下記をご覧ください
第1回2009年11月27日
「チョコレートの秘密〜ポリフェノールの科学」(梶睦先生 明治製菓)案内レポート
第2回2010年9月17日
「グリーンイノベーション」(田部井豊先生 独立行政法人 農業生物資源研究所)案内レポート
第3回2010年11月26日
「健康予測からご先祖のことまでわかる遺伝子診断」(田村智英子先生 木場公園クリニック)案内、 レポート
第4回2011年9月16日
「ゲノムの話〜どうしてガンはできるのか」(大藤道衛 東京テクニカルカレッジ・バイオ科)案内、 レポート
第5回2011年10月25日
「植物のストレス応答~私が植物から学んだこと」(佐々義子先生 NPO法人くらしとバイオプラザ21)案内レポート
第6回2012年2月3日
「意外としたたかな植物 ~植物のストレス応答のしくみ解明と応用への試み~」(光原一朗先生 独立行政法人 農業生物資源研究所 植物・微生物間相互作用研究ユニット )案内レポート
第7回2012年5月18日
「植物と微生物における共生の進化 ~根粒を環境に優しい農業に役立てるには?~」(林誠先生 独立行政法人 農業生物資源研究所 植物共生機構研究ユニット長) 案内当日の様子レポート
第8回2012年11月30日
「保存料をめぐるいろいろな誤解と実際」(荒井祥先生 上野製薬株式会社)案内当日の様子レポート
第9回2013年2月1日「ブタとゲノムのおいしい関係~ゲノム情報を使ったブタの品種改良~」(美川 智先生 独立行政法人農業生物資源研究所) 案内当日の様子レポート
第10回2013年5月24日「感染する?しない?植物とウイルスのミクロな駆け引き」(石橋和大先生 農業生物資源研究所) 案内当日の様子レポート
第11回2013年11月30日
「甘いだけではない糖(鎖)〜糖鎖は病気を見つけるサインとなるのか~」(立田 由里子先生(独立行政法人 理化学研究所 システム糖鎖生物学グループ 疾患糖鎖研究チーム) 案内当日の様子レポート
第12回2014年2月7日
「絹糸だけじゃない!医療にも役立つ“お蚕さま”~カイコってどんな昆虫?~」(瀬筒秀樹先生 独立行政法人農業生物資源研究所) 案内当日の様子、 レポート
第13回2014年5月23日
「ミクロな戦略を知って病気に強いイネを作る!~食糧の安定供給を目指して~」(高辻博志先生 独立行政法人農業生物資源研究所)
案内当日の様子レポート
第14回2014年9月19日
「ネムリユスリカの不思議なチカラ~驚異の生物を調べて、活かして、守れ!~」(奥田 隆先生 独立行政法人農業生物資源研究所)
案内当日の様子レポート
第15回2014年11月28日
「研究開発から学んだ事--質量分析計用イオン化技術、DNAシーケンサなど--」(神原秀記先生(株式会社日立製作所フェロー))
案内当日の様子レポート
第16回2015年2月6日
「世界の遺伝子組換え作物開発最前線」(山根精一郎先生(日本モンサント株式会社 代表取締役社長))
案内当日の様子レポート
第17回2015年5月15日
「世界の医療にも貢献する植物での物質生産」(小沢憲二郎先生(農業生物資源研究所)
案内当日の様子レポート
第18回2015年11月27日
「お醤油のサイエンス」(小幡明雄先生(キッコーマン株式会社 研究開発本部研究開発推進部)
案内当日の様子レポート
第19回2016年2月5日(金)
「がん治療の今までとこれから」(三宅智先生(東京医科歯科大学 腫瘍センター長))
案内当日の様子レポート
第20回2016年5月27日(金)
「遺伝子組換え作物が国内に入り10年以上が過ぎた現在の状況、そしてこれからどうなるの?」(小松 晃 先生(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 生物機能研究部門))
案内当日の様子レポート
第21回2016年11月25日(金)
「遺伝子組換え技術の進歩とGM食品」(丹生谷 博 先生(東京農工大学遺伝子実験施設))
案内当日の様子レポート
第22回2017年2月10日(金)
「計算機による新しい生物学への招待-バイオインフォマティクスから見えてくる新しいバイオの世界-」(石井一夫先生(東京農工大学))
案内当日の様子レポート
第23回5月19日(金)
「種子(タネ)屋のお仕事」(近藤 友宏 先生(株式会社日本農林社、代表取締役社長) )
案内当日の様子レポート
第24回2017年11月24日(金)
「私達の身体にすむ細菌たち」(須田 亙 先生(理化学研究所 統合医科学研究センター マイクロバイオーム研究チーム))
案内当日の様子レポート
第25回2018年2月9日(金)
「建築xリスク ~建築の安全・安心とリスクコミュニケーション~」(髙瀨恵悟 専門学校東京テクニカルカレッジ(TTC)校長)
案内当日の様子レポート
第26回2018年5月25日(金)
「ジャーナリズムにおける食のリスクコミュニケーション~遺伝子組換え食品からゲノム編集まで」 
(平沢裕子先生(産経新聞東京本社 編集局 文化部 記者))
案内当日の様子レポート
第27回2018年12月7日(金)
「感染症予防を目指した紙の顕微鏡「フォールドスコープ」〜世界中の好奇心を拡大するコミュニティ作り〜」
(井嶋穂実先生(米国パロアルトFoldscope Instruments. Inc.))
案内当日の様子、レポート
第28回2019年2月22日(金)
「ゲノム編集で「金の卵」を産むニワトリを作る」
(大石勲先生(国立研究開発法人産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 先端ゲノムデザイン研究グループ研究グループ長))
案内、当日の様子、レポート

2016.07.20

Web動画クリエイター科

RJP発表会 Webデザイナー科2年生

Webデザイナー科2年生の2期のRJPはゲームプログラミング科、環境テクノロジー科とのコラボレーション企画。

「夏祭り」をテーマにした、ゲームアプリの共同制作に取り組みました。

1

各チームの成果をテラホールで発表。

2

他学科との共同作業ということで、役割分担の仕方やそれぞれのクラスのカルチャーの違いなどで、戸惑うことが多かったようですが、どのチームもゲームを完成させ発表会に臨むことができました。

3

各チーム、それぞれ苦労した点が伝わってきたプレゼンテーションでした。

4

社会に出れば、チームとチーム、部署と部署、会社と会社と「異なるグループ間で一つのことを成し遂げる」ということが当たり前。
今回、みんなが「困った」「嫌だった」「何で?」と思ったことが実は一番重要。そんな感情を抱きながらも前に進めなければいけない経験を学生のうちに経験できたことは日常の授業の何倍もの価値があったと思います。

5

発表会前日も遅くまで準備作業してました。

6

みんなお疲れ様!

週末はWeb動画クリエイター科のオープンキャンパスでクリエイター体験!

進路が決まっていない高校生諸君、全員集合!

お申し込みはこちらから

オープンキャンパスへ行こう!

お待ちしてまーす。

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。