BLOG

学校のいまを知る

学科を選択

2019.08.05

インテリア科

企業連携授業「株式会社サンゲツにて、最新のウィンドートリートメントを学ぶ」

当科では、「実物をとおしてインテリアを学ぶ」というコンセプトのもと、2年間で26回の校外学習を実施しています。今回の校外授業は、2年生の株式会社サンゲツ東京ショールームを訪問です。実際に商品を手に取りながら、カーテンやシェードなどのウィンドートリートメント、今年のトレンドの色を取り入れた生地の紹介やドビー織りとジャガード織りの違い、プリーツによる見え方の違いなど、「基本事項」について実際の商品を手に取りながら学ばせて頂きました。

サンゲツの社員の方からは、ウィンドートリートメントの基本事項やサンプル帳の見方などを講義して頂き、その後ショールーム内にて、自分たちの住宅設計プランに採用するサンプル選びをさせて貰うなど校外学習でしかできない学びを体験。貴重な授業時間中、学生たちの眼の輝きは続いていました☆ 


サンゲツ01.JPGサンゲツ02.JPGサンゲツ03.JPGサンゲツ04.JPG


1

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。