BLOG

学校のいまを知る

学科を選択

2019.08.29

インテリア科

企業連携授業「デザイナーズホテル・クラスカでベッドルームとサニタリールームの構成を学ぶ」[1年生対象]

   ホテル・クラスカは、東京 目黒通りでかつて60年代に建てられ、人々に親しまれた「ビジネスホテル」が老朽化したのを受けて、新進気鋭のデザイナーたちによってリノベーションされ、2003年にリニューアルオープンしたデザイナーズホテルです。現在は、日本を代表する建築家・アーティストたちが手掛けた20の客室とダイニング&カフェ・レンタルスタジオ・ギャラリー&ショップからなる複合施設が備えられています。

   今回の校外学習では、ベッドルームとサニタリールームの授業で学んだことを、実際のホテルの客室をとおして確認でき、さらに理解を深めることができました。そして、ホテル・クラスカへ訪れる前の校外学習として“LIXILの東京ショールーム”での水回りの最新のアイテムなどたくさんのモデル(実物)をとおして学習していたので、今回のホテルの見学では、それらがどのように空間として構成されているのかなど、更なる学びへとステップアップできました。 

CLASKA02CLASKA03CLASKA04


1

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。