BLOG

学校のいまを知る

学科を選択

2019.11.05

Web動画クリエイター科

吉祥寺ハロウィンフェスタ2019 応援しました!

Web動画クリエイター科では、吉祥寺のママを応援するNPO法人プレシャスネット様のWebサイト支援を産学連携プロジェクト(=リアルジョブプロジェクト:RJP)で取り組んでいます。


blog_1105_1


NPO法人プレシャスネット

公式Webサイト制作中です!


10/29,30 プレシャスネット様が企画する年1番のイベントである「吉祥寺ハロウィンフェスタ2019」が開催されました。


blog_1105_2



Web動画クリエイター科は、このフェスタのWebサイトデザイン、更新を請負い、7月から活動。


blog_1105_3

吉祥寺ハロウィンフェスタ2019 Webサイト



提供された写真、文書はWebサイトに載せるにはサイズを揃えたり、文字数を整えたりしなければならず。。。


授業では、講師から写真素材、設計書を与えられ、完成形を示されながらサイト制作を学んでいる学生にとっては、戸惑うことばかり。。。。

でも、プロの制作現場ではそれが当たり前なのです。


色々とミスもあり、ご迷惑をおかけしながらも何とかイベント当日までサイト更新を完遂。


学生の頑張りで、パンフレットをWebパンフにしてペーパーレス、パレードのテーマソングをWebサイトで視聴できるようにしたり、新たな機能を実現。

blog_1105_4


フェスタ当日は撮影スタッフとして参加!

会場をカメラ片手に駆け回りました!!

blog_1105_5


撮影した映像は、プレシャスネット様の活動を動画で応援できるよう編集してゆきます。


blog_1105_6


Web×動画で貢献できることを考え、実践&体感するWeb動画クリエイター科のRJP。

これからも、多方面にどんどん仕掛けていきます!


Web動画クリエイター科はここまでやる!!


Enjoy Creative!


2019.10.29

Web動画クリエイター科

ブログ再開 テラフェス2019 今年も色々やりました。。。

ブログ。。。。システムが変わったことを言い訳に休止してましたが、再開します。保護者の皆様、お待たせしました。。。。


テラフェス2019 盛況のうちに終了しました。

今年もWeb動画クリエイター科は色々とやりましたので一挙にご紹介。


■その1 スクリーンアトラクション


今年のテーマはハロウィン。今まではチームラボのアトラクションにどこまで近づけるかを目標にしてましたが、さらなる高みを目指して今年目指したのはディズニー。


アトラクションタイトルは「ハロウィン・パーティー・BOO!」


かくれミッキーではなく、かくれゴーストを探すクイズあり、スクリーンを触ると何かが起きるインタラクションありと、企画内容は今まで一番の出来!


子供も大人も楽しめる空間を演出でき、多くの来場者で賑わいました!


blog1029_1

今年は、照明にもこだわりました。



■その2 ゴーストを探してお菓子をプレゼント!


かくれゴースト探しで、学科展示コーナーに誘導。(ネット企画で求められるリアル店舗誘導ですね)お菓子パッケージはオリジナルデザイン。パッキングも全員参加で頑張りました!


blog1029_2


■その3 学園祭ポスター


1年生がそれぞれ作成し、学科内コンペを行い選定しました。

1年生とは思えない素晴らしい出来でした!


blog1029_3



■その4 学園祭サイト


2年生は小山学園4校共通の学園祭サイト、1年生は東京テクニカルカレッジの学園祭サイトを作成。


blog1029_4

学園全体の広報にも貢献しました!



■その5 


サイン制作(案内板)


来場者アンケートで頂くご意見で「どこに何があるかわからない」が毎回あり、改善すべくサイン計画を実行!サインの研究からはじめ、デザイン、パネル作成を行いました。


blog1029_5

「デザインのチカラで問題解決」を実践!!



■その6 食レポ


久々の模擬店・食レポ復活!

動画は撮るだけじゃない、編集するだけじゃない、やっぱ出なきゃ!

ということで、全店舗制覇&完食!!

模擬店運営の学生のみなさん、ノリよくお付き合い頂きありがとうございました。


blog1029_6

でっ、いつどこで公開するんだろう。。。。


準備段階ではどうなることかと思いましたが、終わってみれば大成功!

Web動画クリエイター科はここまでやる!!

普段学んでいるデザインのチカラ、伝えるチカラの影響力を実感できたハズ。


blog1029_7


みんなお疲れ様!!


ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。


2019.10.25

バイオテクノロジー科

第30回TTCバイオカフェ、11月1日(金)開催

今回のTTCバイオカフェは、村松正明先生(東京医科歯科大学教授)をお招きしてパーソナルゲノムのお話をうかがいます。  

村松先生からのメッセージ:「パーソナルゲノムという言葉をご存知でしょうか。人の設計図であるヒトゲノムの自分版です。パーソナルゲノムにより自分の全遺伝子が解るようになりました。将来これらをアプリに入れて健康・未病・病気について調べたり相談したりすることが夢ではなくなってきています。遺伝子というと、難しく考え、構えてしまいがちですが、パーソナルゲノムを持ったらどうなるのか、近未来の健康生活について、予想を交えながら解りやすく解説したいと思います。」

予約不要です、どうぞ気軽にご参加下さい。コーヒーとお菓子のサービスもあります。また、開演まで音楽演奏をお楽しみください。


タイトル:「健康・未病・病気とパーソナルゲノム」

スピーカー: 村松正明先生(東京医科歯科大学教授)

日時:2019年11月1日(金)

受付開始 17:45 (開始前に音楽演奏があります。)

開始時間 18:00 終了時間 19:45

参加費:無料(コーヒーとお菓子のサービス付き)

場所:中野区東中野4-2-3 Tera-House (JR東中野駅前)

専門学校 東京テクニカルカレッジ 1F TeraCafe(カフェテリア)

お問合せ 電話:03-5651-5810(くらしとバイオプラザ21 佐々義子)

メール:ooto@tera-house.ac.jp (東京テクニカルカレッジ 大藤道衛)


主催: 専門学校 東京テクニカルカレッジ

共催: 特定非営利活動法人 くらしとバイオプラザ21

協賛: 一般社団法人 遺伝情報取扱協会


村松正明教授

■村松 正明(むらまつ まさあき)先生のご紹介■

1982年千葉大学医学部卒業。内科研修の後、東京大学臨床系大学院に進学。米国加州DNAX研究所留学。東京大学医科学研究所、ヘリックス研究所、ヒュービットジェノミクスを経て2002年より東京医科歯科大学難治疾患研究所分子疫学教授。専門分野はヒトゲノムと生活習慣病に関する研究。趣味は音楽鑑賞、AI囲碁



s北政さま

■ハープ演奏 北政扶美子氏のご紹介■

横浜市在住。㈱ルナハープ代表。ハープ教室「ルナハープ」にて、オールラウンドティーチャーとして指導にあたると同時に、クラッシックから、ラテンまで、全国各地にて、多彩で幅広い演奏活動も展開している。 同教室出身奏者によるアンサンブル「ルナハープオーケストラ」を 指導し、その楽曲の編曲も行う。 毎年開催される、みなとみらいホールでのコンサートは満席となり 好評を得ている。



○TTCバイオカフェ写真変更

■特定非営利活動法人「くらしとバイオプラザ21」とは?

代表:大島美惠子(東北公益文科大学名誉教授)

副代表:正木春彦(東京大学名誉教授) 

くらしとバイオプラザ21は、「くらしとバイオ」の視点で、バイオテクノロジーに関する情報をわかりやすく提供し、対話の場創りをしています。茅場町を中心に全国各地でバイオカフェを300回以上開催。東京テクニカルカレッジ(TTC)は実験教室などに協力、同法人の佐々義子常務理事はTTCのカリキュラム検討委員として、連携して活動しております。


cafescientifique.


30回バイオカフェ ポスター




保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。