環境テクノロジー科

2年制/専門士/職業実践専門課程

Curriculum

地球環境を守る3つの技術を学ぶ 環境テクノロジー科

豊富な実習やフィルドワークを通じて学ぶ「調査技術」「分析技術」「浄化技術」

「自然環境調査」は、都内の緑地保全地域や緑地公園における植生調査活動あるいは水生生物の調査、ビオトープの調査、長野飯綱山麓の自然調査、海外での砂漠緑化実習(選択)など、幅広いフィールド体験を通じて多種多様な自然環境の理解を深めます。

見た目にはきれいな「水」や「大気」も実は汚染されていることがあります。それら原因を明らかにし、私たちの健康や自然環境を守るため、適切な環境評価をしていくことが大切です。そのために「環境分析」では“分析技術”を学びます。

「浄化技術」では汚染された「水」や「大気」などをきれいにして、自然に戻すことで環境への負担を減らすことができます。人口増加や産業発展が進んでいくなかで、環境の悪化を食い止める技術が必要で、その分野で活躍できる浄化技術を学びます。「環境技術者」の証として「公害防止管理者」試験(国家試験)合格目指した授業も組みこんでいます。この試験は実務経験者を対象とした資格で、合格率は全国平均で15%前後という大変難しい国家試験ですが、本科では卒業までに半数以上の学生が取得します。

環境テクノロジー科時間割の例

1時限 9:20~10:50 物理化学的
水処理技術
物理化学的
水処理実習
自然環境調査・
管理実習
装置制御実習 公害防止試験対策
(水質4種)
2時限 11:00~12:30 物理化学的
水処理技術
物理化学的
水処理実習
自然環境調査・
管理実習
装置制御実習 公害防止試験対策
(水質4種)
3時限 13:30~15:00 機械工学2 物理化学的
水処理実習
自然環境調査・
管理実習
装置制御実習 RJP
4時限 5:10~16:40 公害防止試験対策
(水質4種)
物理化学的
水処理実習
自然環境調査・
管理実習
装置制御実習 RJP

2年間の科目配置

1年次

4月 6月 9月 11月 1月
環境分析・
処理技術
導入実習 化学実習1 化学実習2 化学実習3 機器分析実習1
数学1 数学2 製図実習1 製図実習2
自然環境 自然観察
基礎実習
生物分類同定
実習1(動物)
生物分類同定
実習2(植物)
環境調査基礎
実習1
環境調査基礎
実習2
資格対策 ビジネス能力検定 環境社会検定 毒物劇物取扱者 生物分類技能検定 有機溶剤作業主任者
危険物取扱者

2年次

4月 6月 9月 11月 1月
環境分析・
処理技術
電気工学 装置制御実習 機器分析実習2 大気測定実習 微生物実習
機械工学1 機械工学2 物理化学的
水処理実習
大気保全技術 廃棄物処理技術
自然環境 動植物
モニタリング調査
自然環境調査・
管理実習1
自然環境調査・
管理実習2
自然環境保全実習 ☆小笠原環境
研修(3月)
資格対策 公害防止管理者 公害防止管理者 公害防止管理者 環境再生医 特定化学物質及び
四アルキル鉛作業
主任者
環境分析・
処理技術
人の健康が保護され、及び生活環境が保全され、ならびに自然環境が適正に保全されるよう、大気、水、土壌その他の環境の自然的構成要素が良好な状態に保持するための知識を学びます。
自然環境
保全技術
生態系の多様性の確保、野生生物の種の保存その他の生物の多様性の確保が図られるとともに、森林、農地、水辺地等における多様な自然環境が地域の自然的社会的条件に応じて体系的に保全されるための知識を学びます。
目標資格
  • ・公害防止管理者 公害防止管理者とは、大気汚染、水質汚濁、騒音、振動等の公害を防止するために必要な技術的事項を管理する技術者の証となる試験で、在学中に水質4種合格を目指します。
  • ・環境社会検定試験(eco検定)複雑・多様化する環境問題について、総合的な基礎知識をバランス良く身につける検定試験です。
  • ・環境再生医(初級)認定NPO法人「自然環境復元協会」が制定した資格制度で、環境再生に取り組む実践者を育成し支援するもので、当科は認定校になっています。
  • 4月環境技術導入

    分野 科目
    環境全般 環境リテラシー
    環境浄化技術 基礎化学1・導入実習
    環境分析技術
    自然環境保全技術 校外授業1(長野自然観察)
    資格関連 エコ検定・ビジネス検定

    6月環境技術基礎

    分野 科目
    環境全般 公害総論、水質概論
    環境浄化技術 物理化学的水処理技術
    環境分析技術 基礎化学2・水質測定実習1
    自然環境保全技術 動物の分類同定実習
    資格関連 公害防止管理者

    9月環境技術基礎

    分野 科目
    環境全般 水質関連法規
    環境浄化技術 生物化学的水処理実習、物理化学的水処理実習
    環境分析技術 環境化学・水質測定実習2
    自然環境保全技術 植物の分類同定実習
    資格関連 公害防止管理者

    11月環境技術基礎

    分野 科目
    環境全般 水質測定実習3
    環境浄化技術
    環境分析技術 生態学・環境調査基礎実習
    自然環境保全技術 住環境の知識・仕事場スキル
    資格関連 有機溶剤作業主任者・生物分類技能検定・毒物劇物取扱責任者

    1月環境技術基礎・応用

    分野 科目
    環境全般 微生物概論
    環境浄化技術
    環境分析技術 自然関連法規・ビオトープ計画実習
    自然環境保全技術 住環境測定実習、仕事場スキル
    資格関連 危険物取扱者
  • 4月環境技術基礎・応用

    分野 科目
    環境浄化技術 大気概論
    環境分析技術 基礎分析化学
    自然環境保全技術 地形測量実習・校外実習2(長野植生調査)

    6月環境技術応用

    三次元の考え方や、プログラム制作方法を学ぶ。

    分野 科目
    環境浄化技術 大気環境保全
    環境分析技術 環境分析化学・機器分析実習
    自然環境保全技術 自然環境調査管理実習
    環境関連技術 環境とエネルギー
    資格関連 公害防止管理者

    9月環境技術応用

    分野 科目
    環境浄化技術 土壌概論・処理装置の概要・水処理特論・処理装置の計装実習・大気汚染測定実習
    環境分析技術
    自然環境保全技術 自然環境調査管理実習
    資格関連 公害防止管理者

    11月環境技術応用

    分野 科目
    環境浄化技術 土壌中の物質循環・微生物学基礎実習・計測技術実習・環境アセスメント実習1
    環境分析技術
    自然環境保全技術 環境アセスメント実習1
    環境関連技術 仕事場スキル
    資格関連 特定化学物質作業主任者・毒物劇物取扱責任者

    1月環境技術応用

    分野 科目
    環境浄化技術 環境アセスメント実習2
    環境分析技術
    自然環境保全技術
    環境関連技術 環境管理学・廃棄物処理技術・仕事場スキル
    資格関連 特定化学物質作業主任者・毒物劇物取扱責任者
保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。