お知らせ

ジャンルで絞り込む

2019.07.18

お知らせ

第2回 就職ガイダンスを実施しました

7月16日㈫、‘ビジョンセンター新宿’にて第2回 就職ガイダンスを実施しました。

就職活動が本格スタートする前準備として当校では準備万端な大勢をとっています。今回のガイダンスでは、実際に就職活動を経て、就職先が決まった先輩たちのリアルな実体験を聞くシンポジウム「先輩の就職活動に学ぶ」を第一部としてスタート。白井校長と先輩との座談会形式で‘苦労した点’‘心構え’‘試験・面接対策’など資料にはない体験談を聞く貴重な時間となりました。その後、第2部講義として、昨年からスタートした就職支援システム「キャリアマップ」の活用方法や現在、国内で主となるSPI試験についての説明。午後から実際に各科教室に戻りSPI試験(就職能力試験)を実施。年内、このような就職ガイダンスをあと2度実施予定、計4回のガイダンスで就職活動に臨みます。

学生は日頃の学び(技術力・社会性・コミュニケ―ション能力)を武器に、そこにノウハウをプラスして自分の夢に向かって就職活動を開始します。そして我々教職員は彼らの夢の実現のために強力にサポートしていきます。

真剣に就職ガイダンスに向き合っていますIMG_0231.JPG
真剣に就職ガイダンスに向き合っていますIMG_0176.JPGIMG_0247.JPG就職が内定した先輩たちのリアルな話が参考に
就職が内定した先輩たちのリアルな話が参考に

2019.06.27

お知らせ

[RJP産学連携企画]東仁学生会館とのコラボレーション企画インテリア科、学生会館の居室をリノベーション!!

当校のインテリア科は、産学連携授業であるRJPの一環として、後援会企業の一つである東仁学生会館の看板会館「Residence Tower Clematis」(東京都東小金井市)の1室をリノベーションするコンペに参画。インテリア科54名が7チームに分かれ、一からプランを立て優勝を目指します。テーマは「学生人気の出る住みやすいお部屋」。“学生寮とは?” “テイストはどうする?”“生活空間に必要なものは?”などさまざまな視点から、入居者が快適に生活できる部屋づくりに取り組みます。まず、現地調査として学生寮の部屋の見学を、6月21日(金)に学生全員で実施しました。2020年2月21日のプラン発表会まで試行錯誤が続くと思いますが、どんなリノベーションプランが発表されるか楽しみですね。


20190531_152522

20190531_160328

<今後の動向は、下記よりご覧ください>

東仁学生会館のホームページ公式Twitterで配信予定です。


*優勝チーム決定後、優勝チームのプランを活用し、Clematisに新しいモデルルームを作成。

   リノベーションした居室は、2021年4月に新たに入居する学生の部屋として紹介されます。

*RJP(リアルジョブプロジェクト):当校各科の学生が主体となり、専門分野を活かして企画を

   提案・実施するプログラム。人と話しながら、自ら考え、自ら行動する力を養います。

2019.06.25

キャンパストピックス

R・J・P!

専門学校東京テクニカルカレッジでは、実践力を高めることを目的として、研修や実習など様々な学びのプログラムをおこなっています。

なかでも東京テクニカルカレッジならではの学び・・・ 


それは≪RJP(リアルジョブプロジェクト)≫です! 


≪RJP≫とは、各学科の学生が主体となり、専門分野を生かして企画を提案するなど、自ら考え行動する力を身につけるための授業プログラムのことです。なかでも今年のインテリア科のテーマは、“学生寮のリニューアル”とのこと。

「こんなデザインにできたらいいな」「こんなスペースがあったらいいな」というアイデアを実現させるべく、様々なモデルケースを調べ、意見交換をしていきます。


①.JPG

②.JPG


学生目線、学生ならではのアイデアの数々に先生も関心の様子。 


③.JPG

④.JPG

RJPの取り組みは1年間を通しておこない、成果のまとめとして、先生や講演会企業様を招いての発表会も毎年3月に実施しています。

どんな取り組みになるかはすべて学生たち次第!  


発表が楽しみですね!

2019.05.28

キャンパストピックス

長野の大自然に囲まれて…

専門学校東京テクニカルカレッジでは、カリキュラムの一環として、大自然に恵まれた環境の中で各科それぞれの専門科目を集中して履修する、小山学園長野教育センターでの長野実習を実施しています。全学科が実施する長野実習ですが、今年も環境テクノロジー科の学生が先陣を切り、5月13日(月)から5月17日(金)の4泊5日の日程で実習をおこなってきました。


周辺には山々や湖、湿原など、環境について勉強する学生にとっては、あらゆるところに学びのポイントがあり、とても充実した実習となりました。


写真①.JPG


写真②.JPG


実習授業を重視したカリキュラムが充実していることが東京テクニカルカレッジの特長。 

それを実感することができた長野実習だったのではないでしょうか。


≪水質調査の準備の様子(水のサンプル採取について)≫

写真③

写真④


環境テクノロジー科の学生の皆さん、5日間お疲れさまでした。

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。